矯正歯科

こんなお悩みありませんか?

矯正歯科とは

当院では、矯正歯科において、専用の装置を用いて歯を調整し、歯並びの改善や適切な噛み合わせを実現する治療を行っています。歯の乱れや噛み合わせを整えることは、歯磨きがしやすく、口内の汚れや菌を防ぐ助けとなります。また、歯周病やむし歯の予防にも重要です。矯正治療は、歯の健康寿命を延ばすことにも大きく寄与します。 当院では、お子さま向けの矯正歯科も提供しています。お子さまの口内環境や顎の骨、口周りの筋肉を整え、将来的に最小限の治療で済むよう、早期から適切な対応を心掛けています。また、口呼吸の改善にも力を入れています。正確かつ安全な矯正治療を提供することに努めています。

当院の矯正歯科(メリット・デメリット)

金属ワイヤー

メリット
デメリット

マウスピース型矯正

メリット
デメリット

矯正治療の流れ

患者さまの口内の状態や矯正の方法によって異なるものの、当院では以下のような流れで矯正治療を行っております。

1カウンセリング

お口の悩みや矯正治療に関する疑問・不安をお聞きします。こちらからは、歯列矯正のメリットやデメリット・装置の種類・おおよその治療期間・通院回数・費用などのご説明を行います。

2精密検査

歯並びや噛み合わせの状態、骨格や歯の生え方などを専門の機器を使用して検査していきます。歯型の採取や噛み合わせの検査、CT検査、レントゲン撮影(口腔内・頭部)、写真撮影(口腔内・顔貌)、むし歯や歯周病のチェックなどを行います。

3診断と治療計画のご説明

初診時のカウンセリングと精密検査の結果をもとに、診断結果や治療計画をご説明します。提示された費用と治療計画にご納得いただけたら、治療に入っていきます。

4歯列矯正の準備

むし歯や歯周病がある方は、装置を装着する前にしっかり治しておく必要があります。特に悪い部分がなかった方も正しい歯の磨き方をアドバイスします。
精密検査の結果から抜歯が必要であるとの診断があった場合は、このタイミングで抜歯を行う場合があります。

5歯列矯正の開始・装置の装着

矯正装置を装着し、患者さまご自身の向き合い方や装置の取り扱い、注意事項などをお伝えします。
約1年半から2年の期間をかけて歯並びや噛み合わせを整えていきます。

6保定期間

装置によって計画通りに歯並びが整った後も、それを安定させるための調整やメンテナンスのため定期的に通院していただきます。

治療費

金属ワイヤー 80~100万円(税込)
マウスピース型矯正 60~100万円(税込)

治療期間・回数(金属ワイヤー・マウスピース型矯正)

治療期間 2年
回数

5〜10回

CONTACT

診療時間
9:00~13:00
14:00~17:30 ※1 ※2

※土曜日の午後、日曜日、祝祭日は休診です。
/※1 第2・第4水曜日の午後は休診です。
※2 第1・第3・第5木曜日の午後は休診です。